沖縄で青の洞窟を体験ダイビング

沖縄青の洞窟は初心者でも安全に楽しめることができるのか?ダイビング初体験の方でも大丈夫! - たくさん存在している青の洞窟の楽しみ方

たくさん存在している青の洞窟の楽しみ方

沖縄県にある青の洞窟は、とても神秘的な観光地として有名です。青の洞窟ではダイビングが大人気ですが、他にもいろいろな楽しみ方が存在しています。そこでどのような楽しみ方があるのか、簡単に紹介します。

ダイビングよりも気軽にできるシュノーケル

青の洞窟では、やはりダイビングが最も人気と言っても過言ではありません。ダイビングにも初級から上級までのコースが設けられているので、よく情報収集をしてから体験してみるのもよいでしょう。しかし、ダイビングよりも安い料金で、気軽に楽しめるのがシュノーケルです。
シュノーケルは海に潜るのではなく、浮いている状態で海を観察する遊びなので、比較的簡単にできます。顔を海につけながら息ができるように機材を使用しますし、機材一式は無料で借りることもできるのです。写真撮影や餌付けも可能なので、十分青の洞窟を満喫できるでしょう。

シーカヤックも人気がある

ダイビングやシュノーケル以外にも、シーカヤックが人気となっています。シーカヤックというのは、名前の通りにカヤックと呼ばれる船に乗って楽しむ遊びなのですが、これで青の洞窟まで行くことができるのです。
ゆっくりと海の上を走っていくので、海風を感じることもできますし、ボートでは味わえないような体験もできるでしょう。シーカヤックができる海はかなり穏やかなので、天候が悪くない限りはかなり高い確率で参加できますし、スタッフが付き添うので初めての人でも安心して楽しめます。

青の洞窟周辺は景色もよい

青の洞窟はとても神秘的であり、多くの観光客が訪れているのですが、青さを感じるためには太陽の光が必要なので、当然昼間でなければいけません。しかし、夜も満天の星空が見えるので、海に浮かんで星空を眺めるコースも人気となっています。

関連する記事